お得情報

U‐NEXTは高すぎるのか、メリット・デメリットから考えてみた

U-NEXTといえば、動画配信数No.1を誇るサービスで「ないエンタメがない。」という宣伝コピーが有名です

つまり、U-NEXTに入っておけば世の中にある映画、ドラマ、アニメはほとんど観れてしまうという凄いサービスです

しかし、いざU-NEXTを契約となった時に、ブレーキがかかる原因が

月額2,189円って高すぎない?

 

たしかに、Huluの1026円やNetflix1200円に比べると、約1000円高くて少しハードルが高い気がします

いくら動画数がたくさんあるからって、そんなに高いんじゃ嫌だなぁ…

という気持ちも分かります

 

ぼく
ぼく
聞いてください!
実は、U-NEXTの月額は実質989円なんです!

秘密はU-NEXTが採用しているポイント制にあります

U-NEXTを契約すると、毎月1200円分のポイントがもらえます

1ポイント=1円相当で利用できるので,

月額で支払っている2,189円の内,1200円はまだ自分の手の中に残っているのです

(計算) 実際の月額は989円

2,189円 − 1,200ポイント = 989円

毎月もらえる1200ポイントは、有料作品を観たり、マンガ・雑誌を読んだり、映画館のチケット代を無料にできます

ぼく
ぼく
新作映画を観て、マンガ買って月額989円なら割安かも

 

この記事では、U-NEXTに契約するメリット・デメリットを紹介します

U-NEXT入るか迷うなぁ

と考えている人は、次の判断ポイントを参考にしてみてください

■ 他の類似サービスに観たい作品が無かった

■ 新着映画をいち早くチェックしたい

■ マンガや雑誌をよく読む

■ 映画館によく行く

上記に当てはまる人は、U-NEXTをお得に利用できます

 

この記事を読み終えると、U-NEXTのサービス内容がどういうものかが分かり、

自分に合っているか判断できるのでぜひ最後まで読んでください

 

実際使ってみないと、良いか悪いか分からない

という方は「お試しで利用してみる」ことをオススメします

31日間無料で利用できて、追加料金などは一切かかりません

おまけに600ポイントもらえるので、それでマンガ買ったりできます

無料で利用できて、おまけにマンガまでついてくるなんて随分と太っ腹ですよね

U-NEXTも新規入会を増やしたいんでしょうね(笑)

とはいえ、我々にデメリットは一つもないので気軽に利用してみましょう

\ 0円で利用できます /

見出しをクリック
  1. U-NEXTの特徴
  2. U-NEXTのメリット 9選
  3. U-NEXTのデメリット 5選
  4. U-NEXTを使うときの注意点 4選
  5. U-NEXTのいい口コミ・評判を紹介
  6. U-NEXTの悪い口コミ・評判を紹介
  7. U-NEXTの登録かんたん3ステップ
  8. U-NEXTの解約方法かんたん2ステップ
  9. U-NEXTのよくある質問
  10. まとめ

U-NEXTの特徴

■ 圧倒的品揃えで、約22万本以上の作品が見放題

■ 毎月1200ポイントが付与される

■ 作品だけでなくマンガ・雑誌が読める

■ 映画館のチケット代を無料にできる

■ 4K画質やフルHD,⾼⾳質(DOLBY DIGITAL PLUS)に対応

■ アカウントを4つまで作れる

■ NHKオンデマンドが利用できる

■ 無料お試し期間が31日間あって、600ポイントもらえる

ぼく
ぼく
ひとつずつ分かりやすく紹介していきますね

U-NEXTのメリット 9選

作品数がズバ抜けている

洋画・邦画・海外ドラマ、国内ドラマ、アニメは幅広く網羅しており、間違いなくNo.1の品揃えです

ジャンル 作品数
洋画・邦画 14400
海外テレビドラマ 1030
韓流・アジアドラマ 1510
国内ドラマ 1500
アニメ 4300
キッズ 1020

 

類似サービスに無い作品も、U-NEXTにならあります

とにかく圧倒的な作品数なのが特徴です

毎月もらえるポイントがいろいろ使える

毎月1,200円分のポイントがもらえます

利用方法はコチラ

1.見放題ではない(レンタル作品)の映画やアニメを観る

2.マンガを購入する

3.映画館のチケット代を無料にできる

4.NHKオンデマンドを利用する

このポイント制はU-NEXT独自のもので、

月額2,189円から1,200円分を映画やマンガと交換できるシステムです

U-NEXTに契約するしたら、ポイントを最大限に活用して、存分にエンタメ充実できます

 

実際に1200ポイントでどれくらい交換できるかを表にしてみました

用途 必要ポイント 目安
映画(レンタル) 400~550 1作品
旧作映画(レンタル) 200 1作品
アニメ・ドラマ(レンタル) 200~330 1作品
マンガ 400~700 1冊
映画チケット引換 1500 1枚
NHKオンデマンド 990 1か月

 

見放題以外の作品はレンタル作品となっており、

レンタル作品を視聴するにはポイントが必要となります

毎月もらえる1200ポイントで映画なら2作品

マンガなら2冊と交換することができます

 

ポイントでチケット代を無料にできる映画館はコチラ

ポイントが利用できる映画館一覧

■ イオンシネマ

■ 松竹マルチプレックスシアターズ

■ なんばパークスシネマ、大阪ステーションシネマ

■ ナイテッドシネマ

■ 109シネマズ

■ オンラインチケット予約「KINEZO」

■ コロナワールド

1500ポイントで「映画引換クーポン」が発行できて、上記の映画館で利用できます

4K画質など機能面も充実、高画質・高音質で自宅が映画館に

4K画質やフルHDに対応している作品もたくさんあって、十分に映像美を楽しめます

また、音質にもこだわっているので、自宅で充実した映画鑑賞ができます

4K画質対応デバイスを確認する → U-NEXT公式

新作映画の配信が早い

U-NEXTは新作映画の配信が早いです

どれくらい早いのか調べてみました

― 新作映画の一部 ー

■ ゴジラvsコング
(2021年7月2日公開)

■ ブラックウィドウ
(2021年7月9日公開)

■ 地獄の花園
(2021年5月21日公開)

(2021年11月7日調べ)

劇場公開からわずか4か月の作品が、自宅で観れます

 

ダウンロードして視聴できる

作品を端末にダウンロードして、持ち歩くことができます
ダウンロードしておけば、オフラインで再生できるので、どこでも視聴可能です

■対応デバイス

  • iPhone/iPad
  • Androidスマートフォン/タブレット

 

ぼく
ぼく

ダウンロードしてから48時間経過すると、
オフラインで再生ができなくなりますので注意

 

アカウントを4つまで作成できる

親アカウント1つに対し、子アカウントを3つまで無料で作成できます

アカウント4つでできること

■ ポイントがシェアできる

■ 家族で4台同時に視聴できる
  (同じ作品やNHKオンデマンドは不可)

■ ペアレンタルロック(※)で、子供も安心して使える

ペアレンタルロックとは

子アカウントに対して、R18など年齢制限のある作品が見れないように設定できたり、

ポイントの利用や課金するのを防げます

ぼく
ぼく
これなら安心して子供に渡せますね

倍速再生ができる

倍速再生にも対応していて、速度は以下の4段階あります

  • ×0.6
  • ×1.0
  • ×1.4
  • ×1.8

スマホ、パソコン、タブレットで利用できます

 

NHKオンデマンドが実質無料で利用できる

NHKの過去の番組や、見逃した番組を見たい人はU-NEXTを利用しましょう

NHKオンデマンド代(月額990円)を、

毎月もらえる1,200ポイントで払えば、実質無料でNHK番組が見放題!

NHKオンデマンド

NHK放送の大河ドラマ、連続テレビ小説、ドラマ、ドキュメンタリーなど約7,000本の番組が見放題

  • NHK総合
  • Eテレ
  • BS1
  • BSプレミアム   

 

ポイントバックプログラムで最大40%還元してもらえる

課金した分が、ポイントで還元されるキャンペーンをやっています

最大40%つくので、お得に利用できます

ポイント以外のお支払方法でレンタル作品、購入作品、書籍をご利用いただいた場合や、ポイントをチャージしていただいた場合に、お支払い金額の最大40%をポイントで還元します

U-NEXT公式より引用

還元率は、支払方法によって異なるので注意しましょう

ポイント還元の対象外なんてこともあるので、事前に公式をチェックしておきましょう

ポイントバックプログラムについて→ U-NEXT公式

 

無料お試し期間は31日間でたっぷり試せて、しかも600ポイントもらえる

U-NEXTは31日間の無料トライアルが利用できます

1か月たっぷり利用できるので、観たい作品がたっぷり観られます

なんといってもU-NEXTには、22万本の作品があるわけですから、必ず観たい作品があります

そして、おまけでもらえる600ポイントでレンタル作品1本か、マンガ1冊が交換できます

とにかくお得な内容となっているので、気になったらまずお試ししてみてはいかがでしょう

\ 0円で利用できます /

 

U-NEXTのデメリット 5選

月額2,189円で他の動画配信サービスに比べて高い

「毎月1200ポイントもらえるので、実質は月額989円だから高くは無いんですよ」と紹介しましたが

とはいえ、ポイントを活用しなければ割高になってしまうのも事実です

自社制作のオリジナル作品はない

U-NEXTには、AmazonプライムやNetflixのような独自に制作したオリジナル作品はありません

ただし、「独占配信」という形でU-NEXTでしか配信していない作品は多数あります

2021/11現在では、HBO / HBO Maxオリジナルの新作が特集されていて、U-NEXTでしか視聴できません

HBOとは・・・

「ゲーム・オブ・スローンズ」や「トゥルー・ディテクティブ」を生み出したアメリカの有料ケーブルテレビ放送局である

解約方法がわかりにくい

U-NEXTの料金を支払っている方法によって、解約の仕方が違うため分かりづらいです

支払方法と解約方法は以下の表のとおりです

支払方法 解約方法
クレジットカード U-NEXTサイトから解約
デビッドカード U-NEXTサイトから解約
キャリア U-NEXTサイトから解約
iTunes Store iTunesから解約
AmazonFiretv Amazonサイトから解約

 

解約と退会がある

「解約」と「退会」があって、それぞれ意味が違うので注意です

解約 : 見放題の利用を停止

退会 : U-NEXTのアカウントを削除

一番最悪なパターンが【解約せずに退会】することです

つまり、見放題の停止をしないままアカウントを削除しているので

月額が発生し続けてしまいます

ぼく
ぼく
辞めるときは
とりあえず解約さえしておけば大丈夫だよ!

すべてが見放題ではない

U-NEXTはほとんど見放題ですが、中には有料の作品が含まれており、課金もしくはポイントが必要です

毎月1200ポイントもらえるので、ポイントで視聴しましょう

ポイントは失効する

毎月もらえるポイントには有効期限が90日間であり、過ぎてしまうと失効します

「使い忘れて失効」なんてもったいないので、その前にレンタル作品かマンガと交換しましょう

 

U-NEXTを使うときの注意点 4選

ポイントを使いきる

U-NEXTを最大限利用するコツは

「毎月もらえる1200ポイントをいかに上手く利用するか」です

有料作品と交換する、マンガ・雑誌と交換する、チケット代割引に利用するなど、使い道はたくさんあります

Uコインがある(ポイントとは別なので注意)

iPhoneのU-NEXTアプリ内で課金をすると、「Uコイン」というのがチャージされます

毎月もらえるポイントとは別物で、Uコインは有料作品購入にしか利用できません。

ややこしいのでiPhoneアプリで課金しないことをオススメします

ダウンロードには時間制限がある

作品をダウンロードして、48時間経つと視聴できなくなりますので注意が必要です

ファミリーアカウントで同じ作品を同時には観られない

4つまでアカウントを作成できます。

つまり、4つの端末で同時にログインして、作品の視聴が可能です。

しかし、同じ作品を2つ以上の端末で見ることはできませんので注意が必要です

 

U-NEXTのいい口コミ・評判を紹介

まずは、いい口コミから紹介します

ぼく
ぼく
U-NEXTの品揃えに感動している声が多かったです

「U-NEXTにない作品はない」のは本当かも!

 

ぼく
ぼく
毎月もらえるポイントで映画チケットと交換している人が多いですね

じょうずにポイント利用して、充実した映画ライフが送れそう

 

ぼく
ぼく
ファミリーアカウントでお得に利用している人も多いです

アカウント1つに付き、子アカウント3つまで作成できるので、家族や友人で利用すればかなりお得!

U-NEXTの悪い口コミ・評判を紹介

続いて悪い評判の口コミです

ぼく
ぼく
90日間がすぎてしまい、気が付かずポイントを失効してしまう人が多いです

 

ぼく
ぼく
「解約」が分かりづらいのがデメリットです
辞めるときに「解約」をせずに、退会してしまったんですね
落ち着いて「解約」の手続きをすれば大丈夫です

 

U-NEXTの登録かんたん3ステップ

U-NEXTウェブサイトにアクセスする

②「31日間無料トライアル」へ進み、必要情報を入力する

③登録完了後ログインして視聴開始

 

U-NEXTの解約方法かんたん2ステップ

①U-NEXTにログインし、「契約内容の確認・変更」を選択

②「解約する」を選択して完了

 

U-NEXTのよくある質問

Q1:漫画や雑誌は全て読み放題ですか?

漫画は読み放題ではありません

作品ごとにポイントと交換して読むシステムです(一部無料で読める作品もあります)

雑誌は対象の114誌が読み放題になっていて、最新号が発売日に読めることがあります

 

Q2:支払い方法にはどのようなものがありますか?

支払方法は全部で6種類あります

①クレジットカード
Visa
Master Card
JCB
アメリカン・エキスプレス
ダイナースクラブカード

②キャリア決済
ドコモ払い>ドコモ端末
auかんたん決済>au端末
ソフトバンクまとめて支払い>ソフトバンク端末
ワイモバイルまとめて支払い>ソフトバンク端末

③楽天ペイ
楽天が提供しているバーコード決済サービス

④Amazon.co.jp
アマゾンアカウントでの支払い

⑤AppleID
iPhone/iPadアプリでの支払い

⑥ギフトコード/U-NEXTカード
コンビニやオンラインで購入できるプリペイド式のコード(カード)

 

Q3:無料お試しは追加料金がかかったりしないですか?

普通に使っていれば追加料金がかかることはありません

以下の場合に料金がかかりますので、注意してください

  • レンタル作品(有料)を購入した場合
  • 無料期間(31日間)に解約を忘れた場合

 

Q4:レンタル作品と見放題作品は見分け方を教えてください

レンタル作品の場合、サムネイルの右上に「P」と表示があります

U-NEXT公式より引用

 

 

Q5:U-NEXTをテレビで観るにはどうしたらいいですか?

以下の方法で、テレビで観られます

①スマホ/タブレット/パソコンの画面をテレビに表示させる

■ スマホ・タブレットの場合 (iPhone/android/iPad)
→ HDMIケーブルでTVと接続する ※専用の変換アダプタが必要

■ パソコンの場合
→ HDMIケーブルでTVと接続する

②Amazon Fire stick TVなどのデバイスを利用する

・Amazon Fire TV Stick
・Chromecast
・U-NEXT TV(黒、白)  など

 

まとめ

U-NEXTのメリット

■ 圧倒的品揃えで、約22万本以上の作品が見放題

■ 毎月1200ポイントが付与される

■ 作品だけでなくマンガ・雑誌が読める

■ 映画館のチケット代を無料にできる

■ 4K画質やフルHD,⾼⾳質(DOLBY DIGITAL PLUS)に対応

■ アカウントを4つまで作れる

■ NHKオンデマンドが利用できる

■ 無料お試し期間が31日間あって、600ポイントもらえる

 

U-NEXTデメリット

■ 月額2,189円で高い

■ 自社制作の作品がない

■ 解約方法が分かりづらい

■ すべて見放題ではなく、有料もある

■ ポイントは90日間経過すると失効する

以上、U-NEXTのメリット・デメリットを紹介しました

U-NEXTはよく映画を観に行く人や、マンガを定期購読している人は是非チェックしておくべきサービスです

気になった方は、とりあえず「お試しで」利用してみませんか?

 

ぼく
ぼく
無料トライアルとってもオススメです

\ 0円で利用できます /

 

 

ABOUT ME
eブログ
生活改善情報を発信しています
こちらの記事もおすすめ!